2011年4月から、長年暮らした東京を離れ、札幌で暮らしています。スープカレー大好きです。
●札幌生活●
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラーメン『てつや』
2011-04-21-Thu  CATEGORY: ラーメン
北海道といえば、ラーメンも忘れてはいけません。

先日、東京でも有名な、ラーメン『てつや』 (美園店) にいってきました。

行こうと思って行ったわけではないのですが、ニトリに買い物に出かけたついでに見かけたので、入ってみました。

駐車場は7~8台とめられそうでしたが、満車に近かったので気になった、というところもあります。

てつや
お店情報:北海道札幌市豊平区美園三条6 らーめんてつや 美園店

札幌は、味噌ラーメンでお馴染だと思いますが、ここのウリは、醤油ラーメンらしいです?

ですが、私は味噌ラーメンが好きなので味噌ラーメン (780yen)を頼みました。

あと、欠かせない煮玉子トッピング(100yen)


てつや味噌ラーメン

背脂が入ったこってり系スープで、麺は黄色い中太ちぢれ麺です。


煮玉子は半熟でトロトロです。

これだけトロトロだと、丸ごと出してくるお店も多いですが、ここはきちんと、半分に切って出してくれました。

てつや煮玉子


写真のとおり、美味しかったです

スープはかなり濃い目でした。薄味好みの方は、割ってもらうといいかもしれません。

ごちそうさまでした

後で札幌の方に聞きましたら、てつやは本店が一番美味しいっ、とのことでした。
一度行ってみたいですね。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
春の道庁・大通 札幌ら~めん共和国
2011-05-14-Sat  CATEGORY: ラーメン
春です~
東京は、もう初夏でしょうか?

今日は買った家具が少し届いて、段ボールの机は卒業です。

16時ごろに用事があってお出かけしました。
東急ハンズの近くに向かって、大通公園をお散歩しながら行きました。
すっかり春めいていて、人もたくさんいて何だかいい感じです。

大通

トウキビ の屋台も出ておりました。
北海道では、トウモロコシのことをトウキビといいます。

トウキビ屋台

何だか紫色っぽいトウキビも売っていました。食べてみたいなぁ。
ちなみに、屋台でトウキビを買って公園で食べると、もれなく 鳩やカラスに狙われます。

途中でふと道路を見ると、

幌馬車

幌馬車です。ぱっかぱっか歩いています。
観光客向けとはいえ、ずいぶん自由じゃないですか、北海道。

ちなみに、大人1人1800円(1階席)と2200円(2階席)で、時計台や道庁なんかを40分くらいで周ってくれるそうです。けっこう高いですね~。


さてさて用事も終わり、そういえば道庁(北海道旧本庁舎)はお花がたくさん咲いてそうだな~と思い、散歩がてら行ってきました。東急ハンズから札幌駅方面へ5分も歩けば到着です。

赤レンガ庁舎とも呼ばれる北海道旧本庁舎は国指定重要文化財で、1888(明治21)年にアメリカ風のネオ・バロック様式で建てられたそうです。

赤レンガ庁舎

敷地内には池もあって、のどかな雰囲気でした。

池

北の母子像・・・。

北の母子像

お母さん、スタイルいいけど裸は寒そうだよ。


北の母子像の近くには桜が咲いておりました。

道庁桜



今日は春とはいえけっこう寒かったので、体がすっかり冷えてしまいました。
そんな時は、ラーメンかスープカレーです。

どうしよう~っ、と思いながら、街を駅に向かって放浪。

そろそろ2週に1度のスープカレーだしなぁ~、と思っていましたが、良さげな店を発見できず、
結局駅ビルのESTA10階にある 『札幌ら~めん共和国』 へ。

札幌らーめん共和国
お店情報:北海道札幌市中央区北五条西2 札幌エスタ10F 札幌ら~めん共和国

札幌ら~めん共和国は、昭和の古い商店街をモチーフに造られていて、主に道内のラーメン店が8店舗あります。(1店舗だけ東京)

どこに入ろうか迷いましたが、『東京けいすけ』の伊勢海老ラーメンに魅かれ、決定
スープに伊勢海老の出汁を使っているそうですが、伊勢海老って響きが素敵ですね。

カウンターに座り、伊勢海老味噌ラーメン(850yen)を注文しました。

伊勢海老ラーメン

ここのラーメンは、器の口が斜めになっていて、何だかお洒落な感じです。香りをしっかり感じてもらうため、らしいです。お洒落だけど食べづらいよ。

具は、糸唐辛子・鳥肉・ネギ・もやし・ひき肉炒め・メンマ・ザーサイ?かな?

麺は札幌味噌ラーメンらしく、黄色い中太ちぢれ麺。

ちぢれ麺

刻んだ柚子ものっていて口直しにはいい感じですが、個人的には別皿で欲しいなぁ、と思いました。

色々ケチつけていますが、美味しかったです。
今度はしょうゆを食べに来ようかな。しょうゆのほうが伊勢海老の香りをしっかり楽しめそうですね。

しっかり暖まって帰ることができましたが、最近食欲モリモリなので、ちょっと気をつけなくちゃなぁ~。
身体まででっかいどう~になってしまいそうです。
トラックバック0 コメント0
『らーめん吉山商店』
2011-05-31-Tue  CATEGORY: ラーメン
前から気になっていた 『らーめん吉山商店』 へ行ってきました。
ラーメンコミュニティでも評判のよいお店です。

札幌には2店舗ありますが、街中から近い創成橋店に行きました。テレビ塔から5分もかからない場所に位置しています。

吉山商店2
店舗情報:札幌市中央区南1条東2丁目1-3 らーめん吉山商店創成橋店

吉山商店さんは味噌ラーメンがウリのようで、普通の味噌ラーメンの他に、焙煎ごまみそラーメン、焙煎辛みそラーメン、濃厚魚介焙煎ごまみそラーメンと種類が豊富にありました。
色々あると、リピートしたくなりますね。

その中から、焙煎ごまみそラーメン(750yen)と味付煮たまご(100yen)を注文しました。
焙煎ごまみそらーめん

基本の具は、メンマ・もやし・細切りきくらげ・チャーシュー・ネギですね。あとスープの中には玉ねぎやひき肉も入っていました。
ごまみそラーメンという名前なので、スープにはごまが浮いています。

麺は固めの黄色いちぢれ麺
焙煎ごまみそらーめん2

スープは濃いですが、塩気はそれほど強くないので、最後まで美味しくいただくことができました。

店内は綺麗だし、100円引きで2/3サイズラーメンも出してくれるので女性も1人で来やすい雰囲気です。
伝票の上に、重石として木製のおもちゃが乗っているのも、細やかさを感じます。

伝票

人気店なのも納得でした

期間限定かもしれませんが、人気スープカレー店GARAKUとコラボしたカレーラーメンもあるようで、一度でラーメンもスープカレーも楽しみたいという方にもいいかもしれません(笑)


食べすぎておなかイタい・・・
トラックバック0 コメント2
ラーメン 『凡の風』
2011-08-27-Sat  CATEGORY: ラーメン
何だか美味しいラーメンが食べたくなって、東京に住む友人が絶賛していたラーメン屋さん『凡の風』に行ってみることにしました。

本当は前から行きたかったのですが、札幌中心部から微妙に距離があり、ついでに行くような場所も無く、一番近い駅は路面電車・・・。路面電車、乗ったことがないからなんか怖いなぁ、と思って足が遠のいていました。

職場の同僚から路面電車の乗り方と、地下鉄と路面電車を乗り継ぐと料金が安くなるということを教わり、初乗車♪
(でも本当は、乗ったのは帰りだけ・・・。行きは地下鉄西11丁目から歩いて行きました。)


路面電車のMAPです。

市電MAP

写真は始点と終点が切れてしまいました

大通の4丁目プラザの前から出ていて、街中をぐる~っと周って、終点はすすきのです。所要時間は45分とのこと。
※ちなみに、大通からすすきのまでは歩いて10分です。

信号で止まるし、トロトロ走るので、せっかちな人には向いていない乗り物ですね。

見た目は風情があります。車体は派手ですが、昭和の香り。

市電西4丁目


今日のお目当ての『凡の風』はこの路面電車沿いの、西線6条駅と西線9条旭山公園通駅の間に位置しています。


お店に到着♪

凡の風

店舗情報:札幌市中央区南8条西15丁目1-1 ブランノワールAMJ815 1F 凡の風 ※水曜定休



営業時間は20時までですが、スープがなくなれば早く閉店してしまうらしい・・・。到着は19時ごろでしたが、まだやっていそうな雰囲気です。良かったー。

凡の風入口

店内はモダンなカフェのような雰囲気でした。お洒落です

ラーメン情報誌では確か塩ラーメンをおすすめしていたような・・・。
ということで、塩ラーメン(700yen)をいただきました。


凡の風・塩ラーメン


心洗われるような? 濁りの無い透明なスープでした。
しっかりとお出汁の味がして、何とも上品でした。

スープも全部いただきました。美味しかったです。
味噌ラーメンも人気のようで、次回食べてみたいです。

タカ&トシのタカも絶賛していたとのことで、通っていれば会えるかも?(笑)
トラックバック0 コメント0
『らーめん千太』
2012-03-25-Sun  CATEGORY: ラーメン
おひさしぶりです。
春分の日は過ぎましたが、札幌はまだ雪です。


ゆきだるま



本日は雪の中、自宅近くで美味しいラーメンをいただきました。
四季劇場の隣りのバスターミナルの地下食堂街にある『らーめん千太』というお店です。

初めての訪問です。

実はこのお店、今月3月いっぱいで閉店とのこと。
いつも私が訪れるバーで話題になっていたので是非一度と思い行ってきました。


地下食堂街は昭和の香りがするよい雰囲気で、いくつかのお店が並んでいました。

なかなか趣きのあるお店が並ぶ中、『らーめん千太』はなかなか人気店の様子でした。

少し並んで着席。噂で聞いていた、塩ラーメン+〆めしを注文。


塩ラーメンです。


千太塩ラーメン


透明のスープでしっかりと鶏の出汁がきいていて、上品だけどしっかりと味があり美味しかったです。かえしには3種類の煮干を使っているとのこと。麺は札幌ラーメンによくある黄色いちぢれ麺とは違い、コシの少ないストレート麺でした。スープとよく合います。


こちらが〆めし。


千太〆めし


ラーメンの残ったスープに、ごはんと具とワサビを投入してお茶漬け風にいただきます。
これもスープの味がワサビと御飯にかかっている胡麻で変化して美味しい!


大満足の味でしたが、今月いっぱいとのこと・・・。ほんとざんねんです。
またどこかで再開してくれると良いなぁ~。


トラックバック1 コメント0


Copyright © 2017 ●札幌生活●. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。